その他

  • 骨盤矯正ベルト コシラック

    「コシラック」は腰(骨盤)を正し、全身の歪み、とりわけ背骨を正して、全身の神経機能の正常化と血行の改善を図ります。

     

    コシラックとは?

    「コシラック」は腰(骨盤)を正し、全身の歪み、とりわけ背骨を正して、全身の神経機能の正常化と血行の改善を図ります。

    人体の、肝心要を正す骨盤補正二段ベルトの「コシラック」は大きく分けて、(1)上段ベルト、(2)下段ベルト、(3)仙骨サポーター、(4)ストッパーの4つのパートから成り立っています。

    (1)の上段ベルトは、主として両腸骨稜<図A>(2ヵ所)をサポートして、傾いた骨盤を正し、
    (2)の下段ベルトは、両大腿骨頭(股関節)<図B>(2ヵ所)をサポートして、姿勢を正します。
    (3)の仙骨サポーターは、仙骨をサポートして両仙腸関節<図C>(2ヵ所)を調整します。
    (4)のストッパーは、下段ベルトのずり上がりを留めて、「コシラック」全体が安定して継続的にそれぞれの効果を発揮するよう、サポートします。

    ※また、上下ベルトが接続される部位が、恥骨周辺<図D>のツボへの指圧効果を発揮します。

    以上のようなメカニズムの相乗作用により、「コシラック」を着用することで、姿勢を正すと共に、腰の痛みの他、全身が快調になってきます。